支部長挨拶

  • HOME »
  • 支部長挨拶

平成29年4月1日より、応用物理学会東海支部の支部長を拝命しました。

約15年間の東海支部幹事での経験を生かし、東海支部の活力強化・連携推進に努めるとともに、社会ニーズに対応した魅力ある学会活動を展開・継続するような学会運営のお役に立ちたいと考えています。どうぞよろしくお願い申し上げます。

東海支部は、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県および山梨県の企業や大学に所属する応用物理学会の会員で構成されており、会員数は2,000名を超えています。東海地域では、日本のものづくり産業を支えている企業や大学が数多く存在し、研究・開発や製造が活発に行われています。東海支部では、講演会やセミナーを通して支部に在籍する会員の研究開発活動を支援すること、および理科啓発などの社会貢献活動を行うことを任務としています。具体的には、上田記念講演会など各種講演会や基礎セミナー、リフレッシュ理科教室を中心に活発な活動を展開しています。詳細は後ほど述べます。

さらに、平成25年度より、学生主体の東海地区スチューデントチャプター(SC)の講演会活動に積極的な支援を行うとともに、応用物理学の発展に貢献しうる優秀な講演を行った若手会員に「東海支部学術講演会発表奨励賞」を表彰しています。

平成26年に東海支部会員の赤﨑勇先生と天野浩先生がノーベル物理学賞を受賞されたことを記念して、平成27年度より、高校生を対象とした赤﨑・天野記念LEDスクールを実施しています。LEDについての講義や実演を行ったり、最先端の研究センターを見学します。

平成29年度には、次世代の東海支部を担う若手・中堅の研究者・技術者の活発な意見交換の場としてニューフロンティアリサーチワークショップを新設して、新規研究分野の開拓や共同研究等の活性化に繋げていくことを目指しています。また、リフレッシュ理科教室が第20回を迎えることから、20周年記念リフレッシュ理科教室の開催と書籍「「身近な素材で楽しむ工作教室-作って、遊んで、理科がわかる! Part 2-」の出版を行います。

平成30年度には、応用物理学会秋季学術講演会(9月18-21日)が名古屋国際会議場で開催されますので、より一層魅力ある企画を打ち立てて、皆様をお迎えしたいと思います。

上田記念講演会では、毎年1月初頭に、研究分野を代表する研究者をお迎えしてご講演いただいています。お正月にふさわしく、刺激的で、かつ今後の発展を見据えた夢を語れる講演会にしたいと、担当幹事が例年、企画を練っています。年の初めのこの時期に、科学技術の将来を語ることは非常に有意義なことだと考えています。ぜひ、多くの方々にご参加いただきたいと存じます。また、東海支部では、会員からの発議により、各種講演会の開催や後援を行っています。東海地方の科学技術の底上げのためにも、ぜひ積極的なご提案をお願いいたします。

基礎セミナーは、企業の若手研究者や学生を主な対象として年2回開催しています。毎回テーマを決めて、ベテランから新進気鋭の講師の方々に、基礎から最新のトピックスまでわかりやすく解説していただいています。特に、新たな研究テーマに取り組まれる若手の研究者の方に役立てていただけるようなセミナーにしたいと考えています。ぜひ、積極的にご参加ください。なお、東海支部の活動を支えて下さっている賛助会員の企業にご所属の方には参加費の割引制度もありますので、ぜひ、ご活用ください。

リフレッシュ理科教室は、次世代の科学技術を担う青少年の理科離れを食い止め科学技術に対する理解を増進するため、小中学校の教員や児童・生徒を対象とする理科工作教室です。小中学校の教員に教育現場で利用できる実験や工作を紹介して理科授業・課外活動の現場で活用していただくことや、小中学校の児童・生徒に実験工作の体験学習を通して理科や最新の科学技術に親しむ機会を作っています。これまでに延べ20,000名以上が参加し、各地域でたいへん好評を得ております。東海支部全県の5会場で実施するとともに、遠隔支援型出張リフレッシュ理科教室、および他支部や他学協会・団体との連携理科教室などを企画・開催しています。これらの理科工作の教材は、東海支部の担当幹事が毎年工夫して考案したものです。「作って、遊んで、理科がわかる」をテーマに、積極的な理科啓発活動を展開したいと考えています。

今後も、これらの活動をさらに発展させ、推進する所存です。支部活動は、支部会員の皆様および賛助会員の皆様のご支援とご協力に支えられています。今後も皆様から忌憚のないご意見をいただき、それを支部活動・支部運営に反映させたいと思っております。

支部長 田中 功(山梨大学)

おもしろ理科教室in名古屋大学

書籍のご紹介

身近な素材で楽しむ工作教室-作って、遊んで、理科がわかる!の表紙
東海支部のリフレッシュ理科教室の工作が、「身近な素材で楽しむ工作教室-作って、遊んで、理科がわかる!-」として出版されました。

PAGETOP
Copyright © 応用物理学会東海支部HP All Rights Reserved.